福島県民がベイスターズ・イーグルスを応援するブログ。ドアラを始めとするマスコットも愛してます。


by y_mizunon
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の読書傾向

昔から妄想力が半端ないわたくしですが、最近、それが悪化してるような気がします。
それもこれも震災のせい(ry
えーっと、暗い話を読むと落ち込む度合いが半端ないのですよ。
なので、暗い話が読めなくなりました(爆)
ついでに、いい恋愛をしてないので、恋愛関係の本も受け付けなくなりました。
恋愛がうまくいく話もうまくいかない話も気持ち悪くなります(謎)
なので、最近読む本は恋愛要素がないか薄い話ばかりですね。
せっかく小説読んでてつらい気持ちになるなんてもったいない…

ああ、ときメモGSはなんで余裕でできるどころかちょー楽しいのかってツッコミはナシで。


さっき読み終わった本。
「海岸通りポストカードカフェ」 吉野万里子
この間読んだ本
「パンとスープとネコ日和」 群ようこ
どっちも読みやすかったです。





「海岸通り~」は、最初は気分悪くなる部分(つまり恋愛要素)もあったんですが、後半はそうでもなく。
若干辛い妄想になりそうな部分は超速読してすっとばしましたら読めました。
気に入ったところは、恋愛要素は出てくるんですが、どれも最後まで書かれていないこと。
逆に言えば、上っ面だけなぞってて、とっちらかりって気もしなくもないですが。
それがこの本というか、タイトルにもなってるカフェの雰囲気にあってるんじゃないですかね。
ええ、褒めてますよ。


「パンと~」もそういった意味では似てるかも。
こっちは恋愛要素0で面白かったですが。
傍から見たら、起伏もなく淡々と話が進んでいるように読めます。
それがいいとこだと思いますが。
感情が大幅に上下しちゃう小説は、今の私には読むのが辛すぎるので…


どっちも、気分がスカッとするとかいう類の本ではないですが、日常にちょっとだけ変化があったらいいなみたいな気分の時には読むのがいいかもしれません。たぶん。
[PR]
by y_mizunon | 2012-06-02 22:01 | 雑事